【大人が楽しめる】ボードゲームATEKKOでみんな夢中に!

ボードゲームアテッコ 雑記(コラム/グルメ)

こんにちは、ブルです。

先日友人を家に招いたことがあったのですが、その時に友達が持ってきてくれたテーブルゲームの「ATEKKO(アテッコ)」が面白すぎたので紹介したいと思います。

いい歳した大人たちが熱くなれたゲームですのでぜひご覧ください。

スポンサーリンク

大人が盛り上がれるシンプルなボードゲームATEKKO(アテッコ)

ボードゲームアテッコのパッケージ

ATEKKOはいわゆる質問しながら答えを探る心理ゲームです。

ルールが簡単なのにも関わらず、大人たちを夢中にさせてくれます。

ボードゲーム「アテッコ」はこんな人におすすめ!

・飲み会の余興を考えている人
・小規模なパーティーでワイワイしたい
・友人宅に遊びに行く時・招く時にゲームをしたい
・家族が集まる時(盆・正月などの大型連休など)
・ややこしいルールを覚えるのが面倒な方
・複数の大人でワイワイ盛り上がりたい
・気が利く、センスがあると思われたい

アテッコの遊び方・ルール

ボードゲームアテッコのパッケージ裏面

アテッコは2~6人で遊べるゲームで、ざっくりいうと質問をしながら答えをあてていくゲームです。

パッケージの裏面を見ただけではよくわかりませんね。

でも、安心してください。

何度もいうようにルールは簡単ですので、順を追って説明していきたいと思います。

手順1.お題を選ぶ

アテッコのお題カード
お題カードが全部で30種類

まず、上記写真にもあるように、お題を一つだけ決めます。

EASY、NOMAL、HARDとありますので、まずはEASYから選ぶといいでしょう。

ここでは「スポーツ」を選んだとしましょう

手順2.ボードを一人一枚配る

マーカーもちゃんと6本ついてます

ボードとマーカーを一人ずつ配ったら、さきほど選んだお題の答えを記入します。

私は「野球」と書いたとします。

手順3.お題を書いたら他の人に回す

そして他の人に見えないようにさかさまにしたら、付属のサイコロを振り、出た目の数だけボードを回していきます。

この時、自分が書いたボードが自分の手元に帰ってきてはいけません。
(その場合サイコロを振りなおします。)

手順4.他人のボードが回ってきたら自分の前に立てかける

アテッコを自分の前に配置

自分の元に他の人が書いたボードが回ってきたら付属の台にボードを立てかけます。

この時、自分に配られたボードを見てはいけません。

見えているのは、他の人がそれぞれ自分の前に掲げたボードのみです。

ここでゲームのゴールをお伝えします。

それは、自分に配られたボードになんと書かれているかを当てるゲームです。

何回かプレイするのであれば、早く抜けた人から高い得点をつけていくというな遊び方もできるでしょう。

ここからいよいよゲームスタートです。

スポンサーリンク

手順5.自分のターンに質問をする

今回の例だと、お題は「スポーツ」のため、自分の前に置かれたボードになんのスポーツ名が書かれているかを当てなければなりません。

自分の番が来たら残りの人たちに一つ質問をすることができます。

ただしルールとして、質問された側はYESかNO、もしくはわからないの3枚のカードを使って答えることしかできません。

アテッコの質問回答カード

例えば、お題が「スポーツ」なので、このように質問したとしましょう。

このスポーツはボールを使いますか?

この質問に対して、残りの人が皆「YES」のカードを掲げたら、自分の前に掲げているボードのスポーツは球技なんだなとわかると思います。

そして一周回って自分の番が来たら、また質問をすることができます。

このスポーツは団体戦がメインですか?

「No」という回答が返ってきたら、このスポーツは個人戦メインだということがわかります。

球技で個人戦メインかー。
テニスかな?卓球かな?バドミントンかな?

このように答えがだいぶ絞れてくるわけです。

手順6.自分のターンで答えを言う

質問を重ねて回答がわかったら、自分の番が回ってきたときに答えを言うことができます。

自分の番でできることは質問か回答どちらかだけなので、答えを言う場合はそのターンは質問できません。

答えが当たれば一抜けです。

あたらなければ、次のターンに別の答えを言うもよし、別の質問をするもよしでゲームを進めていきます。

手順7.残った人の質問に答える

あがった人はそこでゲーム終了ではありません。

残った人の質問には答えるので、最後までゲームに絡むことができます。

まとめ:アテッコは無限に遊べるゲーム

いかがだったでしょうか。

簡単なルールにも関わらず、何の質問をしようか真剣に考えなければならなかったり、他の人の鋭い質問にドキドキさせられ、想像以上に盛り上がること間違いなしのゲームになっています。

用意されているお題は全部で30個ありますが、お題を遊びつくしてしまったとしても心配することはありません。

お題は自分でいくらでも考え出すことができるのです。

例えば、

男性アーティスト
女性芸能人
お笑い芸人
ハリウッド映画

など、適当に挙げてみましたが、集まる人との関わりや世代年代を考えてセンスのいいお題を出せればより盛り上がれること間違いないでしょう。

そう考えるとこのアテッコ、無限に遊ぶことができるゲームといえるでしょう。

家にひとつストックしておけば、突然の来客にも備えることができるのでおすすめです。

アテッコ購入はこちらから

アテッコは現在Amazon、楽天の通販サイトでお買い求めいただけます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】ボードゲーム ATEKKO -アテッコ-
価格:3170円(税込、送料別) (2020/12/21時点)


コメント

タイトルとURLをコピーしました