HSPで不眠症の私がぐっすり眠れるようになった2つの方法

眠れない女性 HSP気質との上手な付き合い方

こんばんは、ブルです。

私がよくうらやましいなと思うのは、「目を閉じたらすぐに眠れる人」です。
たまにいますよね、布団に潜ったら1分あったら寝れるよっていう人。(身内にも1人いるのでびっくりです)

ベッドに入ったはいいけれど眠れない、一日仕事をしてぐったり疲れているはずなのに、明日も朝から仕事で早く寝たいのに、眠れないことほどもどかしいものはないですよね。

スポンサーリンク

HSPの私の劣悪な睡眠事情

眠れない女性

「さあこれから寝て疲れを取ろう」という時に、「寝る努力」ほど無駄な労力はないと思っています。

眠れない時に考えることって大体仕事の嫌なことやネガティブなことが頭に浮かんでいるので、マイナスでしかないんですよね。

こういう思考に陥るのも、私が人一倍繊細なHSPであるがために、強い不安を抱きやすいからなのかもしれません。
実際、 私の眠りの質はかなり悪いほうでした。

・なかなか眠れない
・夜中目が覚める
・歯ぎしり
・いびき
・夜間頻尿(夜中に2回トイレに行くことも)
・夢をよく見る(眠りが浅い)

特に、寝付けないことと、夜中尿意で目が覚めるのがけっこうなストレスになっていたんですよね。

HSPで不眠症の私がぐっすり眠れるようになった2つのアイテムとは

ぐっすり眠る女性

1日8時間を「眠り」に費やしているならば、つまり人生の3分の1は睡眠時間です。
そう考えると、ただ寝るだけとはいえ、睡眠についてもっとしっかり向き合わないと、と思ったりするわけです。

慢性的に疲れやすさを感じるのも、HSPだけが理由ではなくて、日々の睡眠の質が十分ではないのではないかと思った私は、質を向上させるためにいろいろ試しました。

・寝る前にホットミルクを飲む(天然の精神安定剤と聞いたことがあったから)
・寝る前に養命酒を規定量(ぐっすり眠れると聞いたから)
・1万円ほどする枕に変えた(高いものなら効果があるだろうと思ったから)
・毎晩お風呂に入る前に全身ストレッチ(快眠には適度な運動が必要と聞いたから)
・お風呂は38°のお湯で半身浴(10分~15分)
・寝る前の水分摂取は極力控える(トイレで目が覚めないようにするため)
・16時以降にコーヒーを飲まない(HSPだからなのかカフェインの影響を受けやすいため)
・ロイヤルゴールドラベルの羽毛布団を使用

上記は多少は功を奏したのかもしれませんが、冒頭の「劣悪な睡眠事情」でお話した悩みが解消されることはありませんでした。

しかし、そんな不眠の問題や、眠りの質を劇的に改善した2つのアイテムに出会ってからは、驚くほどの快眠を手にすることができるようになりました。
改善されたのは、入眠時間(眠りに落ちるまでの時間)短縮と、夜中に目が覚めなく朝までぐっすり眠れるようになったことです。

今回は、眠れなくて悩んでいるHSPに向けて、2つの方法を紹介していきたいと思います。

アイマッサージャーであっという間に眠りに落ちるように

ラルーナのエアーアイマスク(煌めきゴールド)
ラルーナのエアーアイマスク(煌めきゴールド)

皆さんは花王「めぐりズム蒸気でホットアイマスク」って知ってますか?
簡単にいうと、アイマスクにホッカイロのようなものがついていて、装着していると次第にじんわり目元があっためられて、疲れ目を癒して、リラックスできる商品です。


私も以前から愛用していたのですが、それを超えるアイテムが、La Luna(ラルーナ)のエアーアイマスクです。

目元の温感+マッサージ機能+音楽で気づいたら眠りに…

ラルーナのエアーアイマスク液晶画面
操作もシンプルで音楽まで流れて高性能

このエアーアイマスクの何がすごいかというと、目元がじんわり熱くなるだけでなく、本格的なマッサージ機能がついていることなんです。

美容室やエステなどでヘッドスパを経験したことのある人ならわかると思うんですが、とろけるほど気持ちがいいですよね。
もちろんプロのヘッドスパとまではいきませんが、このエアーアイマスクは目元を空気圧でじわーっと押したり、こめかみをぐいーっとマッサージしてくれたりと、めちゃくちゃ気持ちがいいんです。

特にこめかみに関しては、想像していた5倍くらい強い力でぎゅーっと押し込んでくれますので、顔の筋肉が凝っているという方には特におすすめです。

初めて使った時のことを今でも覚えているのですが、在宅勤務をしていて昼休みに和室で横になってこのアイマッサージャーを使ったんです。
そしたら、マッサージ機が動くたびに「ウィーン」という音が鳴って耳障りだなーと思っていたのですが、ワンセット15分が終わる頃には眠りに落ちる寸前までいってましたね。
それ以降は機械音も慣れたのか全く気にならなくなりました。

更に癒しの音楽も流れるため、効果は倍増、ワンセット15分で眠りへと誘導してくれます。
これを使う時は、2回に1回は使用中(ワンセット)に寝てしまいます。
残りの1回は15分が終わったあとマッサージャーを外したあと、すぐに眠りにつくことができていいます。

デフォルトで入っている音楽はヒーリング系ミュージックで十分癒されるのですが、自分の好きな音楽を機器にアップロードして流すことまでできてしまうんです。
※MP3形式、128MBまで

私のようにデスクワークで一日中パソコン作業しているので、疲れ目、疲れ顔に最高のアイテムです。営業とか接客業されてるような方も、表情豊かに仕事をして顔や目の筋肉が疲れているはずなのでおすすめですよ。


高級感があって贈り物にも最適

ラルーナエアーアイマスクは贈り物にも最適
箱もオシャレで高級感に満ちあふれています

商品自体も洗練されたフォルムですが、箱も高級感があり、これが贈られてきたらきっと喜んでもらえそうですよね。
この商品、本当は妻が自分用に買ったものなのですが、気づいたら私の方がヘビーユーザーになっていて、毎晩欠かさず使うようになりました。

カラーも全部で6色から選ぶことができ、自分の親や、おじいちゃんおばあちゃんにあげても喜ばれそうですね。
私も贈り物に困ったら迷わずこの商品にしようと決めていますw


CBDオイルで夜中目が覚めずに朝までぐっすり眠れるように

ネイチャーカンのCBDオイル(20%)
約240滴使える

CBD(カンナビジオール)オイルとは、大麻の茎から抽出したエキスをろ過したもので、リラックス効果があるといわれています。
また、レム睡眠を促すともいわれていて、不眠症の治療薬としても人気があるようです。

大麻と聞くと、違法なイメージが強いため、CBDオイルも脱法なのでは?と思う方もいらっしゃると思いますが、NATURECAN(ネイチャーカン)のCBDオイルは、違法成分を完全に取り除いている上に厚生労働省の認可を受けている商品のため合法です。(メーカーは100%安全かつ合法であることを保証しています)

厚生労働省の許可のもの安心品質のCBDをお届けするNaturecan(ネイチャーカン)
ネイチャーカンCBDオイルのマニュアル
有害物質THCゼロ保証で安心

例えば、麻薬の原料になっているケシの実も、有害物質さえ取り除けば、七味唐辛子やポピーシードのようににスパイスとしてなじみ深いものですよね。

私は日中よりも寝る前に使うことで不眠への効果を発揮

CBDオイルのスポイト(ネイチャーカン)
スポイトとか理科の実験を思い出しますね(プレパラートに乗せてみたいなw)

このCBDオイル、日中使うことでリラックスすることもできるのですが、私が一か月朝と寝る前に試した結果、日中よりも寝る前に使う方が、不眠症の私にとっては効果的でした。

日中仕事で大きなストレスを抱えるという方は仕事前に飲むのもおすすめです。

気になるのはCBDオイルの味かと思いますが、オリーブオイルをなめているような感じでまったく気になりません。
スポイト状になっていて、これを舌の下に垂らして、飲み込まずに1~2分待ってから飲み込みます。
最初勘違いしてCBDオイルを舌の上で転がしていたんですが、全然効果ありませんでした。

効果は使う量だったり、個人差はあるはずですが、私は2滴使うだけで朝までぐっすり眠ることができるようになりました。

不思議なもので、今までは夜中14時頃目が覚めて、早朝5時台にもトイレに行く生活が続いていた私が、起床時間の朝6時半まで眠れるようになったのには本当に驚きました。

厚生労働省の許可のもの安心品質のCBDをお届けするNaturecan(ネイチャーカン)

歯ぎしりがほとんどなくなった

CBDオイルを使い始めてからもうひとつうれしい変化がありました。
それは、歯ぎしりが減ったことです。

歯ぎしりする度に、隣で寝ている妻を不快にさせたり、朝起きたら歯が痛いなんてことはしょっちゅうありました。

今まではというと、歯ぎしりをしていたら妻に体を叩かれて起こされていたのですが(そういう風に僕がお願いをしていたので)、CBDオイルの試用を境に歯ぎしりが減り、妻に迷惑をかけることもほとんどなくなりました。

歯ぎしりからくる歯への負担や、歯ぎしりする度に妻に起こされて睡眠に悪い影響が及んでいたことはいうまでもないため、眠りの質は向上したといえるでしょう。

比較的高価なため、まずは濃度が低いものから試されることをおすすめ

私が使っているCBDオイルは20%の濃度で、定価約16,000円です。
約240滴分使えるため、毎晩寝る前に2滴使っている私は、120日分(約4か月)持つことになります。

つまり、16,000円÷4か月で、ひと月あたり4,000円ほどの出費です。
ただ、CBDオイルを効果を実感したことのない初めての人が、いきなり16,000円は大きな出費ですよね。
そういう方は、濃度の低い5%や10%のものであれば価格も低くなるため、低濃度のものからお試しされることをおすすめいたします。

厚生労働省の許可のもの安心品質のCBDをお届けするNaturecan(ネイチャーカン)

まとめ

目覚めたあと窓をあける女性

私は本記事で紹介した2つのアイテムで、寝つきの悪さと、夜中目が覚めるという不眠症状が改善されました。

人によって睡眠の妨げが何になっているかという問題は違うと思いますので、いろいろな方法を試して、自分にとって何が一番最善かを模索することが大事だと思っています。

また、こういったアイテムはあくまでも補助的なものとして考えて、一番は生活習慣や十分な睡眠時間を確保すること、日々ストレスを溜めこまないことが重要です。(それができないからしんどいんですけどね。)

ただ、HSPの私が抱える不眠の問題は、今思うと想像以上に重たいものだったといえます。
ただでさえ疲れやすいHSPは、睡眠でしっかり休息を取りたいところですが、それさえもうまくいかないHSPは負のループでどんどん疲れが溜まっていくはずです。

とにかく疲れてしようがない人や、睡眠で問題を抱えている人の参考になれば幸いです。
HSPの皆さまが、ぐっすり眠れて爽やかな朝を迎えられることを願っています!

メンタル豆腐でいつも弱気、不安が押し寄せてくるという方は、ぜひ下記の記事もご覧いただけるとうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました