満員電車でイライラしないための5つの心得

混雑する駅のホームHSSの気まぐれコラム

こんばんは、ブルです。

肩がぶつかる、足を踏まれる・蹴られる、舌打ちされる、咳やくしゃみを浴びせられる、イヤホンからの音漏れ、このような迷惑行為は朝の満員電車においては日常茶飯事ですよね。

よくあることとはいえ、当然心穏やかでいられるわけがなく、イライラさせることもよくあるはずです。

今回は、そんな満員電車でのトラブルを避けたり、イライラを緩和させるための心得について考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

劣悪な車内環境

外国人が東京に来てまず驚くのが、電車内での静かさだと聞いたことがあります。

確かに朝の通勤電車などあれだけの人が乗っているのにも関わらず、話し声がほとんど聞こえてきませんよね。

ただそれはお行儀がいいというわけではなく、話ができないほど見ず知らずの密着しているため、家族や同僚と一緒に乗っていたとしても話がしにくいんですよね。

話そうものなら会話は丸聞こえですし、周囲から白い目で見られることもあるでしょう。

ギュウギュウ詰めな上、自分を押し殺さないといけない環境に身を置かれるため、イライラは蓄積されるばかりです。

洞察力を働かせる

私も朝の電車でイライラすることはよくありますが、異常な乗車率なわけですから当たり前なんです。

イライラさせられる人に出会ったら、想像力を働かせましょう。

二日酔い、寝不足、空腹、嫌な会社に向かっている、体調不良、家族と喧嘩して出てきた人など様々なシチュエーションが考えられます。

私の場合は、「ああ、あの人はきっと今日仕事が忙しいんだろうな」「今日も鬼上司に詰められるからイライラしているんだろうな」などと考えることで怒りを抱かないようにしています。

朝ご飯をしっかり食べる

空腹でいると、普段なら怒らないような些細な事でもイライラしてしまうことがあります。

朝ご飯を食べずに電車に乗ると、昨晩食べてからかなりの時間がたっていることになりますから、頭はぼーっとし、イライラしやすい状態になっているのです。

そうならないためにも、脳にエネルギーを与える糖を吸収するために炭水化物を食べることをおすすめします。

私の朝食はこんな感じです。

  • 白ご飯 ⇒ 炭水化物
  • 納豆(ネギを入れる)⇒ タンパク質
  • 味付け海苔 ⇒ ミネラル
  • ヨーグルト ⇒ カルシウム
  • 旬のフルーツ ⇒ ビタミン

朝時間がないという人は、白ご飯にふりかけでも全然いいと思います。何も食べないでいることが問題です。

スポンサーリンク

前日の過ごし方に気をつける

前日のお酒の飲みすぎや、睡眠不足には特に気を付けましょう。

私の経験ですが、二日酔いで満員電車に乗った時あまりの気持ち悪さに電車を降りた瞬間に吐いたことがあります。

幸いナイロン袋を持っていたことと、電車から降りるまで持ちこたえることができたからよかったものの、車内で吐き散らしていたなら大変なことになっていたことでしょう。

人が少ない車両に乗る

朝の一分一秒はとても貴重です。

少しでも時短になるため、電車を降りた時にエスカレーターや改札に一番近くなる車両に乗る人が多く見受けられます。

その車両はたいてい乗車率が高く殺伐としているため、イライラしやすい人は乗らないことをおすすめします。

どの車両が空いているかは、ネットである程度情報がでまわっています。

しかし、ネットに書いてあるからという理由で、その車両に人が集中している可能性もあります。

一番いいのは自分が実際に乗って確かめることです。

無心になる

満員電車だと、本を読んだりスマホを触ったりすることが困難でしょう。

そのため、イライラから注意をそれさせることができにくい環境です。

そんな時おすすめなのが、目をつぶってイヤホンで音楽を聴き、時にはボリュームをあげてもいいかもしれません。(音漏れさせない程度に)

音や話し声に敏感な人であれば、周囲の騒音を抑えるノイズキャンセリング機能を搭載したイヤフォンを使うのも効果的です。

私の場合、お笑い芸人の漫才をYouTubeで流しながら楽しく通勤していたこともありましたが、笑いをこらえきれず不気味なやつと思われてそうですぐにやめましたね。

洞察力を働かせることが難しい人は無心になるほうが簡単かもしれません。

まとめ

都心で働くとなると、車通勤できない会社がほとんどでしょうし、かといって毎日タクシーで通うわけにもいきません。

避けては通れないのがこの満員電車です。

もう我慢ならない!という人は、混雑時を避けた勤務時間の会社を選んだり、自分で出社できる時間を決められるフレックスタイム制を導入している会社に就職・転職することもできるでしょう。

そもそも勤務地が都心から離れた会社を選ぶのもありです。

電車内の迷惑行為やイライラは遅延を招きます。そして電車が遅れると更にイライラが誘発されます。

この負のスパイラルを少しでも軽減できるよう、この心得が役立ってほしいものです。

満員電車ブルージーでは皆さんの電車内であった様々な体験談を募集しています。
イライラさせられる迷惑行為や面白い人、変わった人などのエピソードがあれば、お問い合わせフォームよりお待ちしております。
※いただいた内容は記事として取り上げさせていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました