【図解】神保町ラーメン二郎の並び方と待ち時間

神保町ラーメン二郎 HSSの気まぐれコラム

こんばんは、ブルです。

移転後の神保町のラーメン二郎は、混んでくると4つぐらいのグループに分かれて並ぶようになるため、複雑です。

私は初めて伺った時、並び方を誤っていたみたいで、周りから白い目を向けられるという苦い経験があったため、同じような思いをしないよう図解にしてみました。

スポンサーリンク

並び方

最前列に矢印が二個あるのは、最前列だけ二列で並ぶようになるからです。

一回で6杯のラーメンを作るような仕組みになっているのか、入店は6人ずつ入るようになっています。

ですので最前列は6人の列が二つできます。

この辺も初めて来た人には焦るポイントですよね。

それに10分置きぐらいでしょうか。店員さんも外に見に来てくれるため、不安なことがあれば聞きましょう。

待ち時間の目安

実際どれくらい待つのか、図解の4つのグループでざっくり出してみました。
※あくまで目安です。

  • 最後尾:約1時間半以上
  • 三番手:約1時間~1時間半
  • 二番手:約30分~1時間
  • 最前列:~約30分

食券購入のタイミング

食券の購入は、店の中に案内されてから買うルールのため、店まできたらすぐ並びましょう。

麺の量については図解の「最前列」にいる時に店員さんが聞いてきますので、小(普通)、大、小の少なめなどと伝えましょう。

コールのタイミング

野菜やアブラ、ニンニク等のコールは、入店して着席した後に店員さんが聞いてきますのでそこで伝えましょう。

営業日はTwitterで確認

「神保町 二郎」で検索すると、トップに出てくるGoogleマイビジネス。

こちらは基本的な営業日、営業時間しか載っていないため注意が必要です。

なぜなら、不定期の休みがけっこうあるからです。

私は過去何回も訪れてますが、そのうち3回閉まっていたなんてことがあり、泣かされました。

スポンサーリンク

ずば抜けた麺の量

小豚850円(ニンニクアブラ)

麺の量が多いことで有名な神保町二郎ですが、本当に多いです。

直系二郎の店全てまわったわけではありませんが、恐らく最高クラスと思われます。

体感的には他店二郎と比べて1.3倍くらいありますね。

小ラーメンの麺少なめでオーダーする男性もけっこういます。二郎食べたことのない人からすれば、小ラーメンの麺少なめでお腹いっぱいになるの?と思うでしょうが、お腹はぱんぱんです。

写真を見てもわかるように、麺がもはやスープに浸っていないですよね。

麺が塊となって箸を持ち上げるのも容易ではありませんので、非力な女性だと食べるのになかなか苦戦するかもしれません。

麺はやわらかめ

麺は平たくてきしめんを彷彿とさせますが、二郎の中ではかなりデロ麺(柔らかめ)といえるでしょう。

デフォルトだと柔いので、固いのが好きな方は麺固めでオーダーされることをおすすめします。

サイドメニュー

生卵50円、千切生姜100円。

生姜は別皿で出てくるようで、脂の多い二郎の箸休めによさそうですね。

卓上

卓上にはコショーと粗目の唐辛子が用意されています。

唐辛子は入れすぎると味がかなり変わってしまうので注意しましょう。

また、テーブルの上ではないですが、席の後ろのほうにティッシュが用意されていました。

二郎でティッシュは希少ですよねw

まとめ

ジロリアン(二郎ファン)は、この一杯を求めて遠くからやってきたり、2時間かかっても並んで待ちます。

そのため、中にはピリついてイライラしている人もいるかもしれません。

また、店の真向かいにはシアターなどもあり、外にいる人もいるため、周囲をイライラさせないようマナーを守って待ちましょう。

あと、黒ウーロン茶的なのは店前の自販機で購入可能ですw

ラーメン二郎神田神保町店
住所:東京都千代田区神田神保町1丁目21−4
電話番号:不明
営業時間:11:00-17:30
定休日:日曜・祝日
※2020年1月時点の情報です。並び方のルールが変わったり、お店の状況が変わった際はご指摘いただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました