【快適】都内でパソコン作業におすすめのカフェはコメダ珈琲

HSP実践副業(ブログ)

こんばんは、ブルです。

ブログを書くようになってたまにカフェなんかでパソコン作業するようになったのですが、なかなか集中して作業ができるお店は見つからないものです。

ノマドワーカーが落ち着いて仕事ができるようなカフェ・喫茶店に出会うため、いろいろなお店を現在開拓中です。(最近ノマドという言葉もめっきり耳にしなくなりましたね。)

そもそもカフェはパソコンで作業する場所じゃない!という談義はいったん置いておきまして、集中力のない私でもある程度集中して作業をすることができたおすすめのカフェを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

コメダ珈琲葛西南口店

まず、私が店を選ぶ上で重要視しているポイントはただひとつ、「一人用の席があるかどうか」です。

二人用のテーブル席に案内してもらえることもありますが、性格柄、順番待ちで並んでいる人を見ると落ち着いてパソコン作業ができません。

コメダ珈琲の二人用テーブル席
コメダ珈琲の二人用テーブル席

逆にテーブル席の一人席は珍しいですよね。となると、狙うはカウンター席のあるカフェになってきます。

そんなカウンター席が充実しているのがこのコメダ珈琲さんでした。

一人のスペース(幅)が広い

通常カウンターだとみな横並びで座ると思うのですが、都内の飲食店やカフェはというと狭い店内でカウンターに座ろうものなら隣との距離がこれでもかというくらい近いですよね。

どれくらい近いかといいますと、ラーメンを食べていたら隣の人のスープが自分の服にかかるくらいの距離です。

しかしコメダ珈琲店はその点、カウンター席でもゆったりとした隣席との距離を設けてくれています。

コメダ珈琲葛西南口店カウンター席

非常に幅が広い為、15インチサイズのノートパソコンを二つ横に並べても(そんな人はいないとは思いますが)まだ余裕があるほどです。

余裕をもったタイピングの姿勢を取ることができます。

仕切りでプライバシー確保

写真を見てもわかる通り、両隣に仕切りがあることで最低限プライバシーが保護されます。

私の場合、両隣から見られていると感じるのもストレスなのですが、加えて両隣が何をやっているかが見えてしまうのもまた、気が散る要因のひとつになるんですよね。

仕切りがあればのぞき込まない限り隣が何をやっているかがわからないため、作業に集中することができます。

あとは自分のスペースが仕切りから仕切りまでとわかりやすいため、領域を侵す心配もありません。

与えられた空間を自由に使えるのはストレスフリーですよね。

椅子が心地よい

椅子の幅も奥行きも広い為、大柄な人でも余裕を持って座れる安定感があります。

クッション性にも優れているため、長時間座って作業しても疲れにくいのもいいですね。

回転率をあげるため、クッション性があまり良くない椅子を設置しているお店も多いですが、チェーン店でここまでのクオリティーというのは素晴らしいです。(都内のマクドナルドの椅子は座面がものすごく硬くて長居していられないです…)

スポンサーリンク

コンセントが2つ

ノートパソコン、スマートフォン、wifiと充電が必要な機器が多い中、コンセント二つを独り占めできるのは助かります。

卓上にある店員さん呼び出しボタンの下、目立ちにくいところに用意されていました。

無料wifi

wifiも備えているため、通信料を気にすることなくネットができます。(セキュリティが云々という話はさておき)

wifiとその充電器分荷物が減らせられればバッグも軽くなりますしね。

一杯490円から

一番安いメニューでコメダブレンドコーヒーが490円(税込)で提供されています。

つまり、ワンコイン(500円)あれば、この整った環境で作業ができるというわけです。

同じく喫茶店で有名なルノアールさんのルノアールブレンドは100円高い590円(税込)です。

しかも朝の11時までに入店すれば、コーヒーの値段でモーニングセットがついてくるため、朝食もとれて一石二鳥です。

モーニングセットは3種類から選ぶことができるようになっているのですが、私はあんこ大好きなので毎回小倉あんトーストをチョイスしますね。

店内BGMが静か

ボーカルなし、ギター系のインストが静かな音量で流れていました。周囲のお客さんの話し声のほうが気になるくらいの音量です。

気になったところ

人の出入りが多く、店の入り口の扉が開くたびに「カランカラン」と鳴るアレがうるさいです。

店員さんの数が多いので、アレ別にいらないんじゃないかなと思ったりもするのですが、実はアレが回転率をあげる施策のひとつになっているのかもしれません。

それこそノイズキャンセリングのイヤホンなりヘッドホンでもあればアレの音も気にならないのでしょうが。(アレアレ言ってすみません…)

また、混雑時は二時間制の張り紙もされていたため、お客さんの入り具合も気にしてしまいますね。

だいたい店を出る時順番待ちしている人がいるため、他のお客さんの迷惑にならないよう時間は守ったほうがいいでしょう。

まとめ

私の場合、1記事書くまで帰らないという目標のもとカフェに入るのですが、環境次第で頭が冴えなかったり、効率が悪くなることもあります。

コーヒー代も毎日となると馬鹿にならない金額ですから、お店選びは重要といえるでしょう。

これからも、よさげなお店が見つかったら紹介していきたいと思います。

コメダ珈琲葛西南口店
住所:東京都江戸川区東葛西6-1-13 1F
電話番号:03-6808-1182
営業時間:7:00-23:00
定休日:なし
※2020年1月訪問。お店の情報は変わることがございます。
詳細は公式サイトをご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました