【この曲何?】iPhoneで知らない楽曲名を15秒で調べる方法

ヘッドホンで音楽を聴く女性HSSの気まぐれコラム

こんばんは、ブルです。

テレビやCM、ラジオ、店内BGMなど、音楽が流れるシーンは様々ですが、「この曲いいな!」「この曲なんて名前だっけ?」と思うことがきっとおありだと思います。

そんな時、手持ちのiPhoneを使って流れている曲が何なのか即座に調べる方法があるためご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

Siriを呼んで話しかけるだけ

まず、iPhoneに向かって「ヘイ、シーリ」と話しかけます。

siri起動時

Siriが起動して「ご用件はなんでしょう?」と表示されればOKです。

Siriに「この曲何?」と問いかける

Siriが起動したらiPhoneに向かって「この曲何?」と話しかけます。

この画面になればOK

画面上に「この曲何」と表示されれば大丈夫です。

あとはiPhoneに音楽を聴かせるだけで完了です。

ここまでわずか15秒

「この曲が聞こえました」との表示と同時に、曲名が表示されればOK。

あとはyouTubeなり音楽アプリなりでその曲を調べてみれば聴けるはずです。

ゆっくり良い音質で聴きたいなら、「購入」ボタンをタップしてそのまま楽曲購入することもおすすめです。

所要時間わずか15秒

時間計測したところ、ここまでの所要時間はわずか15秒でした。
※環境により時間差が生じます。

  • 5秒:Siri起動~この曲何?
  • 10秒:Siriに音楽を聴かせる

15秒あれば短いCMでも間に合うかもしれません。チャンスを逃さないために、iPhoneを手元に置いておくといいですね。

なかなかSiriが反応してくれない場合は、流れている音楽の音量をあげるか、音楽が流れている方向にスマホのマイク部分(下部)を近づけるといいでしょう。

もやもや解消+幸福度アップ

私が以前勤めていたホテルにテナントで入っていたレストランで流れていた音楽が大好きだったのですが、曲名がわからずずっともやもやしていました。

オルゴールで癒し系の曲だったので、クラシック音楽だろうなと思っていたんですね。

曲名がわからないまま数年後、電話の保留音でもヴァイオリンでこの曲が流れたことがあったため、やはりクラシック曲に違いないと確信するようになりました。

しかし、YouTubeや音楽アプリで片っ端からクラシック音楽を聴いてみるも該当する音楽が流れないのです。

あきらめようと思って更に数年後、飲食店の中で気になっていた音楽がなんとボーカル付で流れていたのです。

その時即座にSiriを召喚してあまりにあっけなく曲名がわかったのですが、今までの約7年間のもやもやは何だったんだとうなだれましたね。

ちなみにその曲は上の写真にも載っているビートルズの「All My Loving(オールマイラヴィング)」でした。

原曲ももちろんいいのですが、好きなのはオルゴールだったので、今ではYouTubeでしょっちゅう聞いて落ち着いた気持ちになれています。

▽オルゴールver▽

音楽好きの人にはぜひ試していただきたい機能ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました