【満員電車】騒ぐ子どもと注意しない親

つり革につかまる男性HSSの気まぐれコラム

こんばんは、ブルです。

今日も都心に向かう駅のホームは人でごった返している。ドーナツ化現象であるドーナツの中心部に向かうためだ。

いつも使っているホームの反対はベッドタウンに向かう側だから人がまばら。

ドーナツ化現象に逆らい、逆方向の電車に乗ることを夢見ているブルです。

スポンサーリンク

満員電車ブルージー

二郎臭

これだけ人間がいたら気になるのがにおいですよね。

見たくないものは目を閉じれば回避できますが、この臭いはマスクをしているくらいでは防げないのがツラいところ。

すいている電車あれば臭いの発信源を探して遠ざかれば済むだけなのですが、満員電車はそれを許さないんですよね。

今回のきつい臭いは真夏の加齢臭+二郎臭を発している肉付きのよいおじさんでした。

二郎というのはこってこてのアブラ豚骨ラーメンで有名なあの二郎です。

ちなみに私も二郎が大好きなのですが、二郎を食べた後汗をかくと体から豚の臭いがしてきます。

しかしね、本当に臭いんですよ。どんなに煮込んだらそんな芳醇な香りがするんだよ…

二郎はこんな朝早くから空いていないので、昨晩二郎を食べて風呂に入ってないとかそんな感じでしょう。

ただでさえ酸素が薄いのに口呼吸でなんとか乗り切ります。

話それますが最近香水つける人がめっきり減りましたよね。

たまにきゅうりみたいなにおいのする香水があるんですがあれはちょっと苦手ですねw

スポンサーリンク

うるさい子どもを注意しない親

朝の満員電車ではほぼ見かけることのない小さな子ども。レアケースですよね。

4,5歳くらいの男の子が二人、満員電車にも関わらず優先席を占拠していました。

優先席に靴のままあがって一人で二人分の席に横たわっているんです。

親の顔が見てみたいわ!と思って見てみると、スマホに夢中。

まあ最近ではよくある光景なんですが、これを満員電車でやられるとさすがに腹が立ちますよね。

かといって他の大人も注意しない。

下手に注意したらスマホに夢中だったモンスター親が倍返ししてくるかもしれませんからね。

知らぬ存ぜぬでいようとしてもうるさいので気になってしょうがない。

見たくないものは目を閉じる、臭かったら鼻で息をしない、ではうるさかったら?

そうです。イヤホンをして音楽を聴けばいい!

まあはなから音楽は聴いていたんですがそれでもうるさいくらいだったんですね。

すかさずボリュームアップ。こんなイライラする日はクラシックじゃ!と音楽アプリで検索。

うん、たぶんワーグナーだ。オペラだ。素敵だ!

さっきまで二郎臭くてうるさかった電車内が急に優雅で高貴な世界に様変わります。

様変わりしたあと油断して鼻から息をしてしまったので、オペラ劇場に豚が迷い込んできました。

あわてて追い出しますw

あと二駅乗り切れば職場がある地獄駅に到着できる!そう思っていた矢先。

近くの問題児たちが喧嘩でもはじめたのだろうか、ギャン泣きがはじまったんですね。

まじか、本当に勘弁してくれ。あと二駅くらいオペラに浸らさせてくれ!

と思っていると、オペラのほうも屈強な男たちの声がこれでもかというほど重なり、次第に最高潮を迎えてきた。

壮大なオペラとギャン泣きの狂想曲が流れる中、目的地の一個手前の駅に着く。

前に座っている人が降りようとしていたので顔をよく見たら葉加瀬太郎そっくりだった。

狂想曲の指揮をとっていたのは彼だったと想像すると、途端に元気が出た。

結果としてよかったですが、こんな楽しいことは滅多にないものですw

なんにせよ親御さんには騒ぐ子どもを叱ってほしいものですね。

満員電車ブルージーでは皆さんの電車内であった様々な体験談を募集しています。
イライラさせられる迷惑行為や面白い人、変わった人などのエピソードがあれば、お問い合わせフォームよりお待ちしております。
※いただいた内容は記事として取り上げさせていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました