アダルトチルドレン

HSSの気まぐれコラム

【身体醜形障害】容姿・外見コンプレックスの成れの果て

子どもだろうが大人だろうが外見のコンプレックスというのは誰しもが持っているものですよね。特に、顔のパーツ、体型、頭髪に関して悩みを抱えている人が多いようです。もう少し細かく見ると、以下が挙げられます。
HSP気質や生きづらさ/アダルトチルドレン

他人軸のHSP/アダルトチルドレンが自分軸で生きるための3つの秘訣

妻:「今日どこに出かける?」 私:「どこでもいいよ。逆に行きたいところある?」 同僚:「ランチどこいく?」 私:「なんでもいいよ。どこ行くか決めてくれるかな」 友人:「ブルはけっきょく何の仕事がしたいの?」 私:「わからない。何が向いているのか自分でもよくわかってないんだ」
HSP気質や生きづらさ/アダルトチルドレン

10年間うつ病を疑っていた私がHSPと気づくまでの長い道のり

私は30歳を過ぎて、しかも平成31年(令和1年)に初めて自身がHSP(とりわけ繊細な人)であることを自覚しました。それからというもの、多くのHSPさんたちが、ブログやSNSで自身のHSPを発信しているのが目にとまるようになり、認知度もあがってきているのではないかと思っています。
HSP気質や生きづらさ/アダルトチルドレン

毒親+HSP(HSC)=深刻なアダルトチルドレン

HSPという言葉は広く認知されてきましたが、HSCがあまり浸透していないのは、子ども時代に自らが特異な気質を持っていることへの自覚がないからでしょう。子どもは自分が周りと違うというのを認めたくないものです。
HSP気質や生きづらさ/アダルトチルドレン

お酒と宗教と毒親が生み出したアダルトチルドレンの末路

アダルトチルドレン(以下略してAC)とは、大人になってからも幼少期のトラウマに悩まされたり、抑圧状態が続き、生きづらさを抱えた人たちのことです。 アダルトチルドレン(以下略してAC)とは、大人になってからも幼少期のトラウマに悩まされたり、抑圧状態が続き、生きづらさを抱えた人たちのことです。
HSP気質や生きづらさ/アダルトチルドレン

アダルトチルドレンの診断テスト・チェック項目をACが解説

どうも!アダルトチルドレン診断テスト26点満点中23点のブルです。この診断テスト、13個ある質問に、「はい」」「どちらともいえない」「いいえ」で答え、「はい」なら2点、「どちらともいえない」なら1点、「いいえ」なら0点と加点していき、合計12点以上だとアダルトチルドレンの可能性が高いそうです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました