学習性無力感

アダルトチルドレン

【幸せになれない】アダルトチルドレンがもたらす人生の虚しさとは

アダルトチルドレンで生きづらさを感じる私の日常はこんな感じです。漫然となんとなく今日を生きている、生活するためになんとなく働いている、その場その場を場当たり的に生きている、意思決定の場面を嫌う。自分でいうのもなんですが、つまらない人生を歩んでいたと思います。
アダルトチルドレン

【身動きが取れない】学習性無力感の事例と抜け出すための方法

皆さんは学習性無力感という言葉をご存知でしょうか。学習性無力感(がくしゅうせいむりょくかん、英: Learned helplessness[1])とは、長期にわたってストレスの回避困難な環境に置かれた人や動物は、その状況から逃れようとする努力すら行わなくなるという現象である。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました